沖縄県の私立高校で「ライフ・リテラシーセミナー」開催!

      2022/07/11

5/25、星槎国際高校那覇学習センターにおいて

「知って得する労働法&社会保障制度 ライフ・リテラシーセミナー」

が行われ、24名の生徒が参加しました。
ゲームの後には社会保険労務士の先生による講義もあり、主催した沖縄県女性就業・労働相談センターなどで相談にのってもらえる、ということなども勉強。すぐに役立つ実践的な内容になっていました。

ライフ・リテラシーゲームは大・大・大好評!
感想 は「楽しい」「わかりやすい」というワードだらけで、「一般にも売られているのか」という質問までありました 😛 是非ご覧下さい↓

アンケート結果

 

➀高校生に「基本的な労働法」と「社会保障制度の知識」は必要だと思いますか?

【理由】

社会人になってからでは、時間が無く、知識をつけるには遅すぎるため。今、時間のある高校生の内に知識をつけておくべきなので必要です。

・間違っている事に自分で気付き、直す事が出来るから。

・“分からなかったから払っていなかった””たくさん違法な働き方をした“ということが起きてしまうから。

社会に出る準備としてとても大切だと感じるから。

➁「ライフ・リテラシーゲーム」について

使用教材:入門!ライフ・リテラシーゲーム

③セミナーで一番印象に残ったこと、ご意見・ご感想

社会には色んな制度がある事を知った。年金の事や、税金の事など知らなかったことも沢山あっ
た。ゲームも面白かった。

・ゲームをしながら社会の制度を学べることができて、すごく分かりやすかったし、面白かった

・フリーターや個人事業主の働き方に対する理解の深まりを強く感じることができました

・とても楽しいゲームだったし、分かりやすく、頭に入ってきやすい説明でした。

・ゲームを通して仕組みなどが分かってとても分かりやすかったです!

・ゲームを通して社会の仕組みを知れるのが良い方法だと思った。

・ライフリテラシーゲームが勉強になるし、楽しくできるからいいと思った。

・ライフリテラシーゲームが楽しかった。・税金の使い道などわかった。・ボードゲーム楽しかった。・税金を払う理由。・楽しかった。・ゲームを通して、社会保障制度の知識を得られたこと。
などなど。

 

 

 - ライフ・リテラシーの知識, 労働教育・労務, 新着情報, 沖縄支部