親子で学ぶ社会派ゲーム 追加用アイテム『パンデミックセット』発売!

      2021/06/17

ゲームを通して自分自身とは違う視点‘コロナ時代’ を見つめ直し、「今を乗り越える力」に!

小6「暮らしと社会」、中学「公民」、高校「現代社会」などの内容を、人生ゲームのように遊びながら学ぶすごろく「挑戦!ライフ・リテラシーゲーム」に、追加アイテムが新登場。
現行品に「パンデミックセット」を加えてアップデートしび方のバリエーションを広げます。

ゲームでは、パンデミック下の職業別に異なる状況を体感。
途中出題されるクイズで世界の動きや地球環境との関連性などを学んでいきます。
幅広い知識を吸収しながら様々な人生を疑似体験し、想像力や共感力が芽生え、今を乗り越える力につながります。

≪ 税・送料込み \1,430≫ ご注文はコチラから。
数量限定のため、早期の販売終了が予想されます。ご注文はお早めに‼

 概要

 

新型ウイルスによるパンデミックが発生!
さまざまな問題や影響を乗り越えて、
プレイヤー全員による『助け合い社会の実現』を目指します。

1.「大流行後の行方」では職業によって異なる影響、臨時給付金の支給などが再現。

2.サイコロを振って「情報を確認せずデマを拡散」「医療従事者に寄付」など、それぞれの行動が決まります。

3.途中出題されるクイズで感染症や病気、健康保険や法律について学びながら・・・

4.一致団結して助け合い、混乱を収束させことができるか?「ウイルスからの真の勝利」とは何か?を体験します。

■セット内容

➀「大流行後の行方」×1枚

➁イベントカード×1枚

③クイズカード×10枚

④職業カード×1枚「医師」

 💡 ご注文はコチラから。

※「パンデミックセット」を使用するためには、別売りの「挑戦!ライフ・リテラシーゲーム」が必要です。

 

高校生の感想

 

■予想外の出来事があり、今のコロナ禍のように自分たちで対応することも学べた。

■実際に日本政府が取り組んだ製作やそれぞれの職業への影響などを体感でき、
「めっちゃお金飛んでくやん」とか「給付金ラッキー」などいろいろな立場を知れた。

 

 

 - ゲーム紹介, 小・中学生向けゲーム, 新着情報