遊びながら社会科や公民が学べる学習用ボードゲーム「ライフ・リテラシーゲーム」シリーズ。新教科「公共」用教材、税・社会保障教育、主権者教育用として。スポーツ選手のセカンドキャリア教育、新入社員や外国人材研修用教材としても。数多くの教育機関、企業などで導入。楽しみながら税・社会保障、労務から憲法まで幅広く学べます。

ライフリテラシー企画協力のイベントがニュース番組「Nすた愛媛」で放送されました

   

3/31、愛媛県松山市内で「ライフ・リテラシーゲーム」のオンラインイベントが開催されました。
主催は学生NPO団体NEXT CONEXION。今回の「こどもタウン」もすべて中高生たちによる企画立案、運営です。

イベントの様子はTBS系列あいテレビ、夕方のニュース番組「Nすた愛媛」、「yahooニュース」で取り上げられました。

you tube でも生配信されたので「ボードゲームがどうやってオンラインに⁉」と思われた方、ぜひコチラから!

 

 

 - メディア掲載, 主権者教育, 小・中学生向けゲーム, 新着情報