遊びながら社会科や公民を学ぶ学習ゲーム「ライフ・リテラシーゲーム」シリーズ。税・社会保障教育、キャリア教育、主権者教育用として数多くの採用実績。家庭学習にも最適!

「労働教育研究会」でゲームを紹介

      2015/10/29

10/18 明治大学で行われた労働教育研究会」で、ゲームのご紹介をさせて頂きました。大学教授、高校関係者、弁護士、医師など多方面の方々が参加され、「発足の呼びかけ」には大変共感しています。

会議では学校教育について、教科書が「雇用者の視点で描かれて」いたり、試験勉強の授業になっている為「知識が増えても、実際に役立たない」等々「労働教育」の現状が報告されていました。

当教材は、被雇用者の視点で描かれており、また一方的に知識を与えるだけではなく「自分で考える」ように導きます。若年層の「労働教育教材」には最適。皆様にも、大変興味を持って頂けましたface01

終わったら真っ暗でびっくりface08

 - ゲーム紹介, ブログ